読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(´・ω・`)まったりいこうぜ

まったりのんびり、色々と書いています。 http://www5.synapse.ne.jp/souki/

「かごっま弁で歌っど!てゲてゲLIVE祭り」へ行ってきました

鹿児島関係

 毎週見ているてゲてゲですが、ライブイベントがあるとのことで応募してみました。
 そして無事に当選したので、行ってまいりました。このために25日はスケジュールを空けていたわけですが、どう考えても馬鹿です、本当にありがとうございました。

 ライブの様子は撮ったり録音はできませんでしたが……開場前の様子を(これ、ダメだったらご連絡ください>MBCさん)

f:id:souki_e:20131025180744j:plain

 出演された方々は公式に書いてありますが

 の3グループでした。

 そしてほぼ全編に渡り鹿児島弁でした。鹿児島弁と言っても中々難しいもので、地域ごとに全く違うので正直「何を言っているんだ……」となりました。自分は生粋の鹿児島県民では無いので、余計に(´・ω・`)
 ちなみに鹿児島弁はU-511で暗号通信代わりに使われたという話が出るぐらい難解です。ご高齢の方が話をしているのを耳にすると、リアルに『お前は何を言っているんだ』となります('A`)

 という感じで結構癖がある言葉です。サカキマンゴーさんが「リズムがある言語」「圧縮言語」とおっしゃっていたのがしっくりときました。

 番組は11/18のてゲてゲで放送されるそうですが、その前にちょっとだけ。

■最初からラジオ体操

 何故か開始早々、立ち上がってラジオ体操をすることになりました。ラジオ体操の説明も当然鹿児島弁です。

■吹上砂丘荘のCM

 あれ、ジミー入枝さんだったんだ!という衝撃。毎週聞いていたのに……

■ポリリズム

 手で2拍子を打ちながら、『海』を歌うというチャレンジ。最初は無理だったのですが、「123」を「いちに」「っさん」と言うとどうにかできると知ったり。
 親指ピアノ等の音を聞いていると次第に眠くなりました……ね、寝ませんでしたよ!

 ところで、会場に馬のかぶりものをされた方がいらっしゃって「どういうことだなんだろう」と思っていましたが、終了後に判明しました。

f:id:souki_e:20131025203821j:plain

 そういうことか!