読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(´・ω・`)まったりいこうぜ

まったりのんびり、色々と書いています。 http://www5.synapse.ne.jp/souki/

藺牟田池へ行ってきました

最近「100kmぐらいだったら日帰りどころか半日で行けるなぁ」と思っている自分です。1年前は20kmだけでも長旅だったのに……慣れなのでしょうか。恐らく長島町に行った時に感覚が狂った気がします。一度思い切って長距離を走ると吹っ切れますね。

souki.hatenadiary.jp

 その長島町でお会いしたゆにこさんと今回ツーリングへ行くことになりました。GN125のユーザさんで、同じ原付二種なのでトコトコとツーリングしましょうと。

uniconbu.hatenablog.com

100km先で知り合ったのに実はご近所だったらしいです。これも縁というものでしょうか。

待ち合わせ場所に行く途中、後ろからパトカーのサイレンが聞こえ『そこの原付左に寄せてー』と言われ左に寄せます。後ろを見ると別の原付が捕まっていました。人違いだったようでおまわりさんが笑いながら行っていいよーと手で合図をされました。良かった……朝からテンションだだ下がりですよ (´・ω・`)

そんなこともありながら無事に待ち合わせ場所に到着です。
当初は垂水の雄川の滝へ行く予定でしたが、台風16号の影響で通行止めになっているようで予定を変更して藺牟田池に行くことにしました。走ってラーメンを食べるオフです。

予定を話しているとハンドグリップを握りながら歩いてきたおじちゃんに話しかけられ、色々と話を聞きまして。バイクに乗っているとおっちゃんたちによく話しかけられますね。出来たら女の子にも声をかけられたいです!

それはそれとして。
行きはゆにこさん先導で向かいました。後ろについて行くのは楽で良いですね。

入来峠を越えたのですが、GN125とトリシティでは排気量が同じでも重量が違うため坂道では加速に差が出ました。特に坂の途中での加速は顕著に差が出ました。ATとMTという違いもあるでしょうが、鹿児島のように坂が多いとスクーター系はきついですね。平地だと楽で良いのですが。

そして無事に到着。鹿児島市内からだと1時間ちょっとで着きました。バイクに乗っての1時間はあっという間です。風景を見たり、走りを楽しんだりしていると本当にあっという間です。そしてバイクを駐めると思った以上に体力を持っていかれていることに気づきます。

f:id:souki_e:20160922105422j:plain

f:id:souki_e:20160922105242j:plain

f:id:souki_e:20160922105612j:plain

あいにくの天気で池面が暗く写真写りがよくないのが残念ではありますが……
3枚目の向こうに見えるのは犬と一緒に泊まれるホテルらしく。廃墟のように見えますが、絶対にこれは自分が撮った写真が悪いです。公式サイトを見ると非常に綺麗ですね。

imuta-seifu.jp

f:id:souki_e:20160922110737j:plain

f:id:souki_e:20160922110847j:plain

池には白鳥や鴨がいましたが、白鳥が向かってくる迫力が凄く「お、おぅ」と気圧されました。流石大型は加速が違いますね。なお餌を持っていないと分かると静かに去って行きました。なんて現金な……しかし自分たちもお腹が減ったので予定通りご飯にしまょう。

f:id:souki_e:20160922115401j:plain

f:id:souki_e:20160922121132j:plain

昼ご飯は峠越えで冷えた体を温かいラーメンで……しかし何を思ったのかどん兵衛を買った自分です。ラーメンで美味しそうなものがなくて、それだったらうどんで……と

自分はキャンプ道具を全く持っていないのでゆにこさんに色々と準備して頂きました。なお饅頭はタイヨーでもらいました。開店直後に買い物をしたからでしょうか。

火があるとお湯が沸かせてコーヒーが飲めるという話を聞いて「いいなぁ」とかなり心が揺れました。まだAmazonの欲しいものリストに入れているだけなのでセーフです。

f:id:souki_e:20160922125628j:plain

帰りに日本一郷水車を見ました。行きはスルーしましたが、帰りはせっかくなのでバイクを並べて撮りました。細すぎるバイクと太すぎるバイクで対照的ですね。

途中でGN125にまたがらせて頂いたのですが(自分はAT限定なので運転はできない)、エンジンの音や振動が、父が以前乗っていた古いバイクに似ていて懐かしくなりました。レトロ感というのでしょうか、そういう感じがありました。レトロ車は乗る楽しみもですが、いじる楽しみもあるそうで。ゆにこさんのブログを拝見するとその様子がよく分かります。スクーターだといじれる場所があまりないのでおもしろみは少ないですね。いじろうと思えばいじれるのでしょうが、手間はかかります。
足つきはトリシティよりもかなりよく、両足がぺったりと着く安心感。そして車体が軽いので取り回しが非常に楽でした。坂での加速もこの軽さだからだろうと納得でした。

それよりも自分がバイクにまたがるのが下手過ぎるということが分かりました。股関節が硬すぎるのか、慣れていないだけなのか……恐らく後者だと思いたいです。ZZRの時もでしたし。自転車にはまたがれるのにどうしてこうなった(´・ω・`)

一方トリシティに少し乗られた感想は「動く椅子」「バイクのようで違う何か」でした。自分は教習車とトリシティしか乗っていないので違いが分からないのですが、やはり癖はあるとのことです。後でちゃんと感想を書いて頂けると思いますのでお待ちしています。

そんな感じでざっとですが、藺牟田池へ行った時のメモでした。出来たら車載動画をちゃんと作りたいですね。帰りの道で録画を失敗してしまったのが痛手ですが……ループ橋の下りを撮りたかった……

追記

ゆにこさんが更新されたのでこちらからも紹介を。護衛艦も見に行ったのですよ、実は。なんで記事にしていないかって?そこまでしたら多分投稿が遅れただろうと思って……

uniconbu.hatenablog.com

どうも変態三輪乗りですw

しかしチェストマウントだとあんな感じに写るんですね。新鮮でした。いつもはハンドルにマウントしているので。
自分は教習車以外だとトリシティにしか乗っていないので乗り比べが出来ないので、こういう感想は新鮮です。帰りに南海に寄ったのですが、トリシティがレンタルできるらしいので、気になる方は一度レンタルで乗ってみてはいかがでしょうか。