読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(´・ω・`)まったりいこうぜ

まったりのんびり、色々と書いています。 http://www5.synapse.ne.jp/souki/

また藺牟田池へ行ってきました(朝陽轟滝と道の駅樋脇にも)

写真 旅行 鹿児島関係

『片道1時間だし余裕余裕』と思って出かけてきました。ほんと頭おかしい、最近。

先日ゆにこさんと一緒に行ったのですが、今回は一人です。この短期間で行った理由ですが『晴れていると最高ですよ』と言われたので、それだったら行くしかないなぁと。あとは個人的に道の駅巡りをしているので、樋脇に行ってみたかったのも理由の一つです。

f:id:souki_e:20161001132553j:plain

今の時期はちょうど稲の収穫時期だったので、田んぼが黄金色でした。しかし気温は32度でこの青空です。夏ですか。

f:id:souki_e:20161001133726j:plain

f:id:souki_e:20161001133234j:plain

無事に藺牟田池へ到着です。確かにこれは綺麗ですね……湖面が青色になると聞きましたがまさにその通りです。参考までに先日の様子がこちらです。

f:id:souki_e:20160922105612j:plain

ホラー映画かな? (´・ω・`)

f:id:souki_e:20161001133854j:plain

f:id:souki_e:20161001134006j:plain

f:id:souki_e:20161001135315j:plain

行くなら晴天時ですね。ここまで晴れると「バイクに乗っていて良かった」と思えました。

f:id:souki_e:20161001122708j:plain

道の駅に移動する時に「朝陽轟滝」という看板を見かけたので寄ってきました。

fm871.com

場所がものすごくわかりにくかったです。Googleマップでも出てこなかったので……この滝ですが、薩摩川内市の景観重要資産に認定されているようです。

f:id:souki_e:20161001142314j:plain

どうにか見つけて到着しました。

f:id:souki_e:20161001142318j:plain

轍があるのですが、バイクで行ける道ではなかったため手前のスペースに駐めて徒歩で降りました。

f:id:souki_e:20161001141610j:plain

あれ、なんか小さくね……?と思って見ていたのですが、どうもこれは手前にある小滝だったようで。そういうことですか。

f:id:souki_e:20161001141820j:plain

f:id:souki_e:20161001141955j:plain

奥へ進むと滝と滝壺があります。滝壺は思ったよりも深いため注意が必要です。透明度が高く、周りの緑が反射して不思議な雰囲気でした。小さめの滝ではありますが雰囲気がとても良い場所でした。

f:id:souki_e:20161001141941j:plain

ただし滝を正面から見るのであれば川を渡る必要があり、少し大変かもしれません。

場所を移動して、今回の目的地である「道の駅樋脇」です。

satsumasendai.gr.jp

向かって左が物産館、右が食堂です。お腹が減ったので食堂から先に行きます。

食堂は食券スタイルで、購入してから隣にある渡し口で渡します。半券に番号が書いてあるのでその番号で呼ばれます。個人的には『聴覚障害の人はどうするんだろう……』と気になりました。ある種の職業病ですね (´・ω・`)

f:id:souki_e:20161001123454j:plain

はい、昼ご飯は山菜そば(500円)にしました。蕎麦が美味しいとのことだったのでこれははずせないなと。これ以外にも生姜焼きやカレーといった食堂によるある定番メニューもありました。

蕎麦はこしがあり確かに美味しい。それと山菜の量が予想以上に多くて驚きました。乗っているゆずの風味と相まって食が進みました。オススメさせるだけのことはあるなーと一気に食べ終わりました。ごちそうさまでした。

そのあと物産館に行くかーと思ったところで目についたのがコロッケの文字。中央の売店で作っているとのことで。蕎麦だけでは足りなかったのでじゃがいものコロッケを買いました。その場で食べるので紙でくるんだだけのシンプルなものが出てきました。

f:id:souki_e:20161001130223j:plain

小さめですが、コロッケ(100円)です。

味は素朴でしたが、じゃがいもがこれでもかと入っていて、しかも熱々です。少し粗めに潰してあるのでほくほく感が良いですね。個人的には蕎麦よりもこのコロッケを勧めたいところです。

f:id:souki_e:20161001144802j:plain

f:id:souki_e:20161001144304j:plain

そして併設されている足湯で休憩。スクーターは足で体を固定させるのでふくらはぎがぱんぱんになるんですよね……生き返ります。ついでにスコールで水分補給です。

f:id:souki_e:20161001144315j:plain

えっ、コカコーラ……?
帰宅して調べたのですが、コカコーラでもスコールを販売しているとのことで。コカコーラの自販機で買うとこのタイプになるとのことでした。違和感が凄い。

f:id:souki_e:20161001150824j:plain

f:id:souki_e:20161001150701j:plain

珍しくにゃんこに絡まれました。左の後ろ足がないのですが、人なつっこいのでそのうち幸せになって欲しいなぁと思ったりです。

f:id:souki_e:20161001150744j:plain

お前、自分と一緒で写真写り悪いタイプだな……

という感じで一人でぶらぶらと樋脇周辺を探索してきました。ウロウロとしたので、半日のプチツーリングとなりました。
今回は入来峠を超えるルートを使いましたが、今度は薩摩川内市街地に抜けるルートを使っても良いかもしれませんね。