読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(´・ω・`)まったりいこうぜ

まったりのんびり、色々と書いています。 http://www5.synapse.ne.jp/souki/

蒲生の大楠を見て霧島神宮に行ってコメダでご飯を食べてフェリーで帰ってきました

旅行 鹿児島関係 写真

どうも、ボッチツーリングの人です。いいんですよ、ボッチだと自由にできて。

ということでタイトルに詰め込んでみました。どう表現して良いのか分からなかったので。目的としては「霧島の紅葉を見に行く」です。本心は「寒くなる前にもう一度ぐらいツーリングに行きたい」です。

蒲生の大楠

f:id:souki_e:20161123093626j:plain

f:id:souki_e:20161123093658j:plain

f:id:souki_e:20161123093324j:plain

以前友人と車で来たことはあるのですが、バイクだと初めてですね。10号線を通って霧島へ行こうと思ったのですが、原付だと煽られて辛い思いをするだけなので郡山から蒲生を経由することにしました。
こちらの道は舗装もしっかりされており、ある程度のカーブやアップダウンもあり、バイクで走るにはちょうど良い道でした。交通量もそこまで多くないのでのんびりと走れますね。今の時期だと所々が紅葉していて秋を感じました。

蒲生の大楠ですが、9時以降でないと神社の駐車場が使えません。しかし神社の前にある案内所に駐めて徒歩で行けば時間外でも大丈夫です。なおバイクの人には案内所の駐車場をお勧めします。社務所の駐車場は砂利です。しかも小さめの砂利が数cmの厚みで敷いてあります。転倒の可能性が高いので注意です。

嘉例川駅

こちらも通り道だったので寄ってきました。

f:id:souki_e:20161123103144j:plain

f:id:souki_e:20161123103349j:plain

木造の駅舎は数が少ないですから貴重ですね。ちょうど観光列車が来ていた時だったので人が多めでした。
駅に向かう道は結構狭くわかりにくいのでナビや下調べをして向かった方が良いです。あと駐輪場は駅舎の前にあります。観光列車が停まったりするので、トイレなどの設備が充実していますね。

f:id:souki_e:20161123103231j:plain

にゃん太郎は不在でした。残念……

f:id:souki_e:20161123103812j:plain

f:id:souki_e:20161123103957j:plain

銀杏はちょうど紅葉のピークでした。鮮やかな黄色に染まっていました。

霧島神宮

f:id:souki_e:20161123113524j:plain

f:id:souki_e:20161123113546j:plain

f:id:souki_e:20161123113604j:plain

f:id:souki_e:20161123114132j:plain

f:id:souki_e:20161123114559j:plain

今回の目的地である霧島神宮へ到着しました。流石に標高が高いだけあって冷えました。しかし紅葉は思っていたほどではなく、半分ぐらいといったところでしょうか。12月上旬になれば見頃という予想が出ていました。そろそろ見頃でしょうね。

この日は新嘗祭(ほぜ祭り)をしていました。

f:id:souki_e:20161123114215j:plain

f:id:souki_e:20161123113652j:plain

f:id:souki_e:20161123114324j:plain

f:id:souki_e:20161123114355j:plain

f:id:souki_e:20161123114908j:plain

人が多いと思ったのはこのお祭りのためだったんですねる屋台も出ており、無料で牛乳や甘酒が無料で振る舞われていました。甘酒が美味しく、体が温まりました。

コメダ珈琲

霧島神宮にいる時にTwitterで昼ご飯をどうしよう……とつぶやいたところ「ブログのネタになりますし、コメダ珈琲に行ってみては?」と勧められたので行ってきました。

祝日の昼だったこともあり、入店まで30分、注文してから30分待つことになりました。その間にポケモンをしていたので別に何ともありませんでしたけどね。ストーリーが進められたので良しです。

f:id:souki_e:20161123135616j:plain

注文したのはブレンドコーヒーとミックスサンド。これで合計1000円。ミックスサンドのボリュームが予想以上でびっくりしました。量が多いとは聞いていましたが、ここまで多いとは……味もよく、スタッフの皆さんが不慣れながらも丁寧な対応でまた来たいと思えました。

鯛焼男児

f:id:souki_e:20161123142426j:plain

f:id:souki_e:20161124065522j:plain

国分まで来たら行かないといけませんよね。常連になりつつある気がします……

taiyakidanji.web.fc2.com

注文をしている最中に別のお客さんからトリシティについて聞かれ、わいわいと話ができました。やはり珍しいので気になるんでしょうね。もうちょっと北に行くとYSPがありますがw

コメダで結構食べてしまったので、鯛焼きは持ち帰りにしました。今度はちゃんと計画的にして、その場で食べたいですね。ここの鯛焼きは焼きたてを食べるべきです。家で食べるのとその場で食べるのは別物と言っても良いぐらいですから。

帰路

国分から鹿児島市方面へ行く場合は10号線を使うことが多いです。しかし今回は220号を経由、桜島へ渡って帰りました。どちらが早いかですが、時間は殆ど変わりませんでした。ただ疲労感は220号の方が少ないですね。ここは人によるとは思います。自分は磯付近でとろとろと運転するぐらいだったらマイペースに走る方が楽なので。

フェリーを使うことになりますが、そこは原付二種のコスパが光ります。なんと片道380円。これだったら別にいいかなぁと思えるぐらいの料金です。帰りにちょっと船に乗れて渋滞を避けられるって最高ですし。

そんな感じで半日ツーリングをしてきました。走行距離は170kmほど。自分としては結構走った方ですね。なお同じ姿勢でいたためか、鎖骨付近の筋を痛めて腕が上がりません。どれだけ無意識で力を込めていたのでしょうか。

ともあれ、多分今年の長距離ツーリングはこれで終わりでしょうね。今年は2年目ということで随分と走りました。今度振り返って何か書きたいですね。