読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(´・ω・`)まったりいこうぜ

まったりのんびり、色々と書いています。 http://www5.synapse.ne.jp/souki/

「エアーメモリアルinかのや」へ行ってきました -空中編-

前回は地上での展示と実演の話でした。今回は飛行展示です。エアーメモリアルという名前ですから飛行展示がメインですね。

f:id:souki_e:20170430091758j:plain

f:id:souki_e:20170430091946j:plain

T4は短い時間でしたが、機動性を存分に披露して新田原へ帰還していきました。ブルーではなく同型機が単機でのパフォーマンスとなりましたが、その迫力は相当でした。思ったよりも低空だったのが良かったですね。

f:id:souki_e:20170430095020j:plain

f:id:souki_e:20170430095034j:plain

パラシュートの実演のために離陸するC130。前日に降った火山灰が舞い、観客が一瞬でシンデレラへと変貌するのは鹿児島ならではでしょう。

f:id:souki_e:20170430103412j:plain

f:id:souki_e:20170430102930j:plain

風が強い中でも目的の場所にパラシュート降下をする、という実演でした。多分分からない人には何が凄いのか全く分からないという……
パラシュートは新型のものを使っているとかで。これも肉眼だと殆ど分からないという。双眼鏡を持って行くと楽しめそうですね、こういう実演は。

f:id:souki_e:20170430104500j:plain

観客のテンションが一番上がったのはやはりこのWhiskey PaPaの曲技披露でしょう。
午前と午後に1回ずつありましたが、どちらも観覧できたので満足でした。

f:id:souki_e:20170430104952j:plain

f:id:souki_e:20170430105227j:plain

f:id:souki_e:20170430105428j:plain

f:id:souki_e:20170430133645j:plain

f:id:souki_e:20170430133727j:plain

少し離れて撮るとスモークが綺麗に残って見えますね。こういう感じで曲技飛行をされていました。分かると良いのですが……

f:id:souki_e:20170430105049j:plain

f:id:souki_e:20170430105023j:plain

f:id:souki_e:20170430105757j:plain

f:id:souki_e:20170430134305j:plain

f:id:souki_e:20170430134414j:plain

200mmだとこれが限界かもしれないですね (´・ω・`) 霞んでいるので色があまり出なかったのが残念です。ともあれ上を向き続けたので首が痛くなりました。

f:id:souki_e:20170430120323j:plain

こちらはT-5。離陸をして飛行展示へ向かうところです。観客を入れるとそれぞれの様子が違っていて面白いですね。

f:id:souki_e:20170430122814j:plain

f:id:souki_e:20170430123230j:plain

f:id:souki_e:20170430123433j:plain

もちろん曲技飛行のような派手さはありませんでしたが、通常はこういう飛行をするんだというお手本でしたね。個人的にT-5は好きな機体なのでずーっと見ていました。

f:id:souki_e:20170430131652j:plain

こちらはUH-60Jの飛行展示です。ヘリと言っても結構大型です。

f:id:souki_e:20170430131621j:plain

f:id:souki_e:20170430131740j:plain

f:id:souki_e:20170430131912j:plain

通常は海上での捜索をするのですが、それを模した実演をされました。滑走路向こう側から進入し、救助を求めている人を発見し、そこへ向かい、救助するというものでした。
この日は非常に風が強かったのですが、ホバリングで殆ど動くことなく待機している様子を見ると練度凄いなー……という小学生並みの感想しか出てきませんでした。救助する上では当たり前の技術なのでしょうが、その場に居続けるって想像しただけでも凄いと思うんですよね。

f:id:souki_e:20170430124852j:plain

f:id:souki_e:20170430125000j:plain

鹿屋名物と言っても良い、P-3の編隊飛行です。離陸前の様子です。一糸乱れぬ隊列で滑走路まで移動して、離陸していきました。

f:id:souki_e:20170430133311j:plain

なおトラブルがあったようで、1機帰還し、代わりの機体が飛んで行きました。こういうこともあるんですね。

f:id:souki_e:20170430145036j:plain

f:id:souki_e:20170430143255j:plain

f:id:souki_e:20170430143308j:plain

f:id:souki_e:20170430145544j:plain

P-3Cは輸送機なので結構大きめの機体ですが、それで編隊飛行をするという変態的なことをされています。以前は5機編成だった記憶があるのですが……3機でも十分です。

写真だと伝わらないのですが、2機が並行して飛んだ後に交差するというちょっと意味が分からないですね、という飛び方もありました。この交差ですが頭上近くで行われるので、機体の大きさとエンジン音も重なりかなりの迫力があります。

f:id:souki_e:20170430145040j:plain

f:id:souki_e:20170430144727j:plain

f:id:souki_e:20170430145146j:plain

f:id:souki_e:20170430144732j:plain

頭上を飛び去っていくわけですが、時々エンジンを1つ停止させて飛ぶパフォーマンスもありました。パワーに余裕があるのと、滑空で飛び続けられるというアピールですね。

f:id:souki_e:20170430145825j:plain

f:id:souki_e:20170430145906j:plain

f:id:souki_e:20170430145955j:plain

最後に1号機、2号機、3号機の機長紹介をして終了でした。2号機の機長さんは先月結婚されたそうで。おめでとうございます。周りが笑いながら「おめでとー」と声をかけていたのがおもしろかったですw

写真中心で説明はざっとでしたが、こんな感じのエアーメモリアルでした。
仕事を休んで、バイクで一人とことこときて、写真を撮ってと充実した一日でした。

飛行機好きじゃないと楽しめないイベントかな?と思われるでしょうが、基本的に「自衛隊はこういうことをしています」という説明の意味合いが強いので、あまり知らずとも楽しめるイベントです。自分は写真が目的だったので飛行展示に合わせて動きましたが、地上展示やイベントを中心に回り、時々上空を眺める、という楽しみ方も十分ありだと思います。それぐらい沢山のブースや企画があります。子どもも楽しめるものが沢山あるので、もしGWに時間があれば是非とも行って、飛行機を眺めたりしてほしいと思います。