(´・ω・`)まったりいこうぜ

まったりのんびり、色々と書いています。 http://www5.synapse.ne.jp/souki/

爪楊枝でニコニコテレビちゃんを作ってみた


 先日ニコニコ町会議があったので、それに持っていくためにさくっと作ってみました。全く目立ちませんでしたけどね。大きさが大きさなので仕方ないですね。
 今回は珍しく作り直しをしています。1つ目を作ったのですが、どう見てもぷっちょです。本当にありがとうございました。さすがにこれは気に食わなかったので、だったらもう1つ作ってしまえとなりました。何この発想……どうかしてる。というか、さすがに気に入らないものを作っても達成感がありませんからね。1時間かからずにできたのでもう少し手わ入れても良いかなと。

20130807_090843_raw
 よく大きさが分からないと言われるので、iPhone5に乗せてみました。大体これぐらいです。余計にわからなくなっている気がしますが……

20130807_090554_raw-001 20130807_090820_raw-001
 ということでいつものように1円玉と。本当に以前頂いた単焦点マクロのお陰でシャープに撮れるようになりました。これを印刷しても大丈夫なレベルだと思います。そうしないと見えないって話ですけどね。



 いつものように少し雑談。
 1つ目の失敗の原因について。枠線ですが、いつものようにフリーハンドで書きましたがこれがダメでした。削れば良いだろうと思ったのですが、下地が白のため削ると色がくすみます。それを修正するために白を乗せて……と繰り返すとうまくいきません。色が濃いものであればできる手法ですが白の場合はまず使えないとわかりました。また目と口はニードルでガイドのくぼみを作りました。これが今回ぷっちょに見えた原因になります。少し丸まっていたようで、レンズのようになめらかなくぼみになりました。したがって塗料を落とした際、予想以上に大きく広がりました。するのであればまち針でしょうか。
 2つ目はそれを踏まえて手法を若干変更しています。枠線はデザインナイフである程度ガイドを作っています。そこに色の薄い塗料を流し、そして濃くする方法をとりました。ある程度は許容範囲内に収まっているのではないでしょうか。目と口については尖った針を使うことで精度を上げました。

 実際、このように器用とは程遠い感じです。しっかりとした治具を作れば良いのですが……まだ手探りの状態になっています。特に直線を描く方法は未だに確立できていないので、重点的にやっていきたいところです。