(´・ω・`)まったりいこうぜ

まったりのんびり、色々と書いています。 http://www5.synapse.ne.jp/souki/

ウェンディーズ・ファーストキッチンに行ってきました

いつの間にかウェンディーズファーストキッチンが鹿児島にできていたので行ってきました。

 きっかけがこれなのはどうかと思うんですけどねw

f:id:souki_e:20200126172828j:plain

ということでスクウェアモールへ。
駐輪場はドン・キホーテ側の方が入りやすいですが、止めやすいのはスポーツデポ側ですね(障碍者専用駐車場の間からとめるので、ちょっと大変ですけど)。

f:id:souki_e:20200126172937j:plain

場所はゴーゴーカレーの横。
鹿児島に唯一あった大戸屋の跡ですね(余談ですが、和食を食べたいときによく行っていました)。

f:id:souki_e:20200126173025j:plain

「アプリを入れておくとお得ですよ」と勧められたので、クーポンを出して注文です。
券売機のような端末もありますが、混んでいない時にはレジで注文を受けてもらえます。今回はレジでの注文でした。

ウェンディーズですが……チーズがおいしいですね!他店のチーズバーガーと比べるとチーズの味がかなりしっかりと感じられます。チーズにはこだわっているそうで、なるほどと納得しました。

f:id:souki_e:20200126173222j:plain

ちなみにポテトはシンカリオンとのコラボにしました。「濃厚じゃがバタ味」にしましたが、とても濃厚でした。ビールが欲しくなる。

f:id:souki_e:20200126173317j:plain

ポテトはいい感じの太さでした。あと量が思ったより多くてびっくり。

ということで、初めてウェンディーズに行ってきました。食後にオプシアをぶらっとできたので、迷ったらここで食べる、となりそうです。立地が良すぎるんや……。

指宿スカイラインを走ってきました

 バイクに乗り始めて5年ほど経ちますが、初めて指宿スカイラインを走ってきました。
 今までなんで行かなかったのかですが……

  1. 車で行ったときに怖かった
  2. 排気量が125ccしかないので煽られたら怖い
  3. 腕に自信がない

 という3つがありました。

 1の怖かったという話ですが、あまり運転が得意ではないので……。というか、全部自分の運転に自信がないからなのですが。そんな感じで今まで行きませんでした。

 今回はフォロワーさんに誘ってもらったので、先導してもらって走りました。

f:id:souki_e:20200111210640j:plain

f:id:souki_e:20200111210627j:plain

 路面は以前と比べるとずいぶんときれいになっていました。展望台も以前はスカイパレットぐらいしかありませんでしたが、途中に2つぐらいできていて、観光道路に近くなりました。今度は音響道路もできるそうで……。バイクだと関係がないんですが。

 ただ、小排気量のスクーターということで、なかなかこれは楽しめるまでに時間がかかるなぁと感じました。

 まずアップダウンが多い。これが実は一番きつかったりします。あとカーブ。スクーターはニーグリップがないので、踏ん張るのが大変だったりします。展望台に着いたときに、生まれたての子ヤギのようになっていました。これは久しぶりに運転した、というのが一番ですし、体力付けないとなぁと反省しました。

 一方で、展望台などの景色は良いです。道中の景色は木々にさえぎられていまいちですが、展望台からの眺望は良いです。頴娃まで直行、というよりは展望台に立ち寄って変わっていく景色を見て楽しむ感じが、小排気量のバイクにはちょうど良いと思います。今度はその形式で行ってみようかなーと思っています。

f:id:souki_e:20200111211136j:plain

 指宿スカイラインは、先日から谷山~頴娃が100円となりました(軽車両は10円)。気軽に行けるようになったので、もし時間に余裕があるなら指宿スカイラインを通ってみるのも良いかもしれません。

 

「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」を見てきました

評判が良いと耳にしていたのですが、どうも映画館まで足を延ばす気にならなかったのですが……友人に誘われて行ってきました。

cityhunter-themovie.com

フランス人が演じるということで違和感があるかなぁとか、前評判が良いせいで期待してがっかりするのでは、と思っていましたが、どちらも杞憂でした。
開始1分ぐらいで「あ、これシティハンターだ」となりました。たぶん海坊主が海坊主だったからですね……。

全体を通して、これは完全にシティハンターでした。という感想しか書けない語彙力。
下ネタは当然ありますし、もっこりもたくさん。リョウとカオリのやり取りは幾度も見た獠と香のやり取りでした。
コメディの間に入るシリアスなシーン。そして笑ったシーンがシリアスの伏線だったことは一度やなどではなく。笑いをこらえきれずに声を出してしまったシーンの後には、息をすることも忘れてしまう銃撃戦やカーチェイス

個人的にはベッドシーンの生中継とカルガモが良かったです(´ω`)

ということで、いろいろと書きたいことがあるのですが、どう書いてもネタバレになってしまうので……。とりあえず気になったら見に行ってください。

薩摩菓子処「とらや」監修のどら焼きを食べました

f:id:souki_e:20191108203749j:plain

ローソンに行くと、興味を惹かれるお菓子があったので買ってきました。和菓子系、好きなんですよねー。

鹿児島の人にはおなじみのとらやが監修したどら焼きだそうです。

www.kiriyasakuraya.com

f:id:souki_e:20191108203920j:plain

本店が霧島市ということもあり、どら焼きも霧島にこだわったものとなっています。
水は関平鉱水、あんには黒糖を使用しているとのことです。とらやの和菓子はどれもおいしいので期待が高まります。

f:id:souki_e:20191108204405j:plain

ホットケーキかな?(´ω`)

f:id:souki_e:20191108204420j:plain

半分に割ると、ホイップクリームと餡子がぎっしりと挟まっていました。
そして生地が、もちもち。水分が多めとパッケージにありましたが、こういうことかと。

黒糖餡とのことでしたが、食べると口の中にふんわりと黒糖の香りが広がります。ホイップクリームは黒糖餡と組み合わせることが前提だからか甘さは控えめで、餡子のおいしさを邪魔せず、それでいて餡子がくどくならない、ちょうどよいバランスでした。食べる前に「ホイップクリームはいらないだろ」と思ってごめんなさい。

コンビニスイーツは新商品がどんどんと出ていますが、こうした地方のコンビニでしか食べられない商品もいいですよね(鹿児島はラーメンなどをはじめとして結構多い気がします)。

とらやと言えば、霧島市にカフェがあるそうで……。今度はそちらにも行ってみたいですね。

Zeenyをインストールしてみたらツーリングで便利でした

k-tai.watch.impress.co.jp以前からこのアプリのことは知っていたのですが、専用のイヤホンがないとダメだったんですよね。それがオープン化されたことで、他のBluetoothイヤホンでも利用できるようになりました。

面白いのが、有線だと読み上げされず、Bluetoothだと読み上げされる、という点です。Bluetooth式のインカムを使うと認識されます。

どこが便利だったの

ツーリングの途中で電話がかかってきた際には通知が来るのですが、テキスト系のメッセージ、例えばメールやLINEはわかりません(わかっても通知が来た程度)。Zeenyだと誰から来たか、または内容も読み上げてくれます。これが意外と便利。返信が必要かなと判断できるのは大きいですね。それとツーリングに行くとあまり停まらないので、返信が遅くなりますし。

ここがいまいちだった

内容を読み上げてくれる時と、読み上げてくれないときがあります。たぶんOSの仕様だと思いますが(ロックがかかっていると内容の通知をされないとか)

アプリをインストールした直後だと、すべてのアプリが読み上げ対象となるためうるさいです。必要最低限にした方が良いですね(今はLINE、メール、時報ぐらいにしています)。

という感じで、ソロで走るときには結構使えてよかったです。

鹿児島市立科学館で「アポロ11:ファースト・ステップ版」を見てきました

実は自分、星を見るのが好きでして、よくプラネタリウムを見に行きます。
というのも、鹿児島市立科学館にはプラネタリウムがありまして、入館料400円と観覧料500円で視聴できます。

www.k-kagaku.jp

そして科学館はプラネタリウムのほかに「ドームシネマ」というのも上映しています。これは何かというと、プラネタリウムで使うドームで映画を流すというのものです。時期で変わるのですが、今は「アポロ11」を上映しています。

よく行っていると言いながらなんですが、市立科学館で使っている映写機はオムニマックスというもので、日本で唯一稼働している年代物だと先日知りました。

av.watch.impress.co.jp

この記事を見て、行ける距離にあるのであれば行くしかありませんよね。

f:id:souki_e:20190928211100j:plain

f:id:souki_e:20190928211111j:plain

ポケモンもやっているんですね。こちらも気になりますが、今日はアポロ11を見るのです。

f:id:souki_e:20190928211229j:plain

f:id:souki_e:20190928211238j:plain

f:id:souki_e:20190928211246j:plain

その前に科学館をぶらっと。リニューアルで展示物が結構変わったので、数年行っていない人はまた新鮮かもしれません。たまにイベントもしていますしね。

f:id:souki_e:20190928211435j:plain

これが上のリンク先で紹介された映写機ですか。いいですよね、こういうパイプ。

f:id:souki_e:20190928211616j:plain

宇宙劇場の座席は青とオレンジに分けられており、ドームシネマであれば、映写機に近いオレンジの席を勧められます(歪みがなく、全体を見渡せるため)。

肝心のアポロ11の感想ですが……とても良かった。まずスクリーンが広いので迫力があります。映写機のほぼ隣に座りましたが、それでも端から端まで視界に入りきらないのです。打ち上げ時の映像に至っては、そこにある、と思うぐらいの迫力でした。これはドームシネマだからできることでしょうね。

あと色がとても自然でした。最近は彩度が高めのものが多いですが、自然な色で、見ていて疲れないのが良かったです。
そして思い出して気づきましたが、ナレーションが一切ありませんでした。吹き替えではありますが、当時の会見、確認といった、現場の音声のみで構成されていました。ドキュメンタリーってこういうものなのでは?と。臨場感がある理由はこれだったのかもしれません。

ということで、今月で上映終了なのに今更紹介するのもどうかと思いましたが……本当に良かったので、やっぱり書かないと!となった次第です。

「鈴よし」で瓦そばを食べてきました

 瓦そばは下関の郷土料理だそうで……鹿児島ではあまり見かけませんが、霧島市で食べられるとのことだったので行ってきました。

www.kirinavi.com

メニューはシンプル。瓦そば、いくら丼、白米です。

f:id:souki_e:20190923210824j:plain

瓦そばは量が少ないので、2人前が1人前ぐらいで考えると良さそうです。またはいくら丼とセットですね。今回は2人で行ったので、3人前にしましたが、それでも少ないぐらいでした。

f:id:souki_e:20190923210945j:plain

これで3人分です。下の黒いものは瓦です。リアル瓦です。
写真だと結構多く見えますが、さらっと食べられる量です。女性向けかなぁと思いました。

f:id:souki_e:20190923211458j:plain

出汁につけていただきます。この出汁がまたおいしい。最初はネギだけ。それにもみじおろしを入れると少しぴりっとした味に。最後にレモンを絞るとすっきりとした味になりました。
しかも時間が経つとそばが焼けてぱりぱりになって、食感も変わります。おいしいですし、食べていて味や食感が変わるので口に運ぶ度に新鮮さがあります。エンタメですか、これ。

そんなわけで、鹿児島では珍しい瓦そばを食べてきました。
ごちそうさまでした。